ツジムラ専務ブログ |株式会社ツジムラ〔 山形県 庄内地方 : 三川町|鶴岡市|酒田市|庄内町|遊佐町 〕

ツジムラ専務ブログ

◎2013年1月12日

初めての大阪 1

新住協の高断熱住宅の設計施工技術習得支援スクールの講習会へ行って来ました。
仙台や関東での開催日にスケジュールが合わず、行ったことのない大阪での開催に思い切って参加してきました。

さて、陸の孤島庄内から大阪に行くには必ず何処かの経由地で交通機関の乗り継ぎをしなければなりません。
費用、時間、快適さを考え、新潟までJRでそこから空路をとることにしました。

午前4時半に起床、五時半に自宅を車で出発して鶴岡駅へ、朝一番の特急いなほで新潟を目指します。2時間弱で新潟に到着。
恐れていたとおり路面に積雪があり、また雪が降り続いています。
朝の通勤時間帯、積雪による遅延を考慮してリムジンバスからタクシーに変更。
飛行機の出発まで余裕がないので、出費が痛いですが仕方ありません。40分位で無事に着きましたが、リムジンバスでしたら遅れたかもしれません。

庄内空港はANAしか就航していないので、3回目のJALを選択。
・・・が大きさまで考慮に入れていなかった。写真の「エンブラエル170」という座席数76の機種でした。普段乗り慣れている飛行機と比べるととても小さいので一抹の不安を感じます。
また平日の朝一便だからか乗客は10人位。この後直ぐのANA便が人気があるのでしょうか?

ターミナル付近は除雪が間に合わず、徒歩の地上クルーに付き添われながら、タイヤの着雪を気にしながらの超徐行走行。滑走路はしっかり除雪がしてあり、何の問題もなく離陸しました。

機内は少人数のためかCAさんの応対が非常にアットホームな感じ。
気流による機体の揺れもなく、また途中に富士山の姿を拝むことができました。
真ん中に見えるのが諏訪湖。雲の奥にうっすらと富士山が見えます。
いつも思いますが、日本海側から太平洋側に来ると冬でも空が青いのが羨ましいです。



















 
▲このページの先頭へ