ツジムラ専務ブログ |株式会社ツジムラ〔 山形県 庄内地方 : 三川町|鶴岡市|酒田市|庄内町|遊佐町 〕

ツジムラ専務ブログ

◎2011年5月31日

水盛り遣り方

水盛り遣り方、みずもりやりかたと言います。
建物の施工前に建築物の実際の位置・高さ・水平などの基準を標示するため敷地に設ける仮設物で、敷地にこれがあるとこれから工事が始るとわかります。
今後は柱状改良工事に移ります。

◎2011年5月30日

土留め工事完了

敷地への雨水の浸入を防ぐための土留め工事が完了しました。
建物との間(土留め左側)は家庭菜園にしたいとの意向なので、真砂土ではない畑に適した土を入れます。
これで本工事前の別工事は終了です。

◎2011年5月29日

WILLER EXPRESS

先日の京都行きの時に往路で、新潟から京都までの移動手段で利用したのが、タイトルにあるウィリーエキスプレスの夜行高速バスでした。予算と時間を検討する中で、東京経由よりも直接京都を目指した方がベターと判断、新潟経由の同社の高速バスを発見しました。
ウィラーエクスプレスについては以前テレビで紹介されたのを見たことがあり、こんな企業が出てきたんだと記憶していました。
特徴は一言では安さと今までになかったサービスでしょう。新潟京都間で時間が約10時間。途中で3回の高速道路のサービスエリアでのトイレ休憩がありました。座席は4列シートでやや狭いですが、フットレストや毛布、カノピーまで付いていて、綺麗です。トイレが付いていないのは残念でしたが・・・。
主要都市間ではバスやシートの種類も選択できるようですし、スパプランなんかも付いているものもあります。
庄内東京間も運行しているようで、従来からある高速バスより価格は安いようです。
ただ、ツジムラは全く眠ることが出来なかったので、深夜高速バスの移動は交通手段の選択順位は下位になりそうです。

◎2011年5月28日

盛り土工事完了



季節外れの台風2号の接近により、心配された雨ですが工事には支障をきたさず、真砂土の搬入は順調に終わりました。

転圧と整地も無事完了。敷地全体の高さが整えられたためか、より広く感じます。

今後、真砂土の特徴である締め固まり具合も報告します。


◎2011年5月27日

真砂土

本体工事前に盛り土工事を行うN様邸。
そこで使われているのが真砂土(まさど)という土壌。花崗岩が風化して砂状になったもので、砂粒の大きさや粘土質の有無により、性質に差異が多い土です。関西以西に多く分布し、庄内では旧温海町の菅野代地区でしか採取できないようです。
何故盛り土に真砂土を使用するかというと、敷き詰めた後時間がたつと固く締まってくる性質があり、また雑草対策のため敷き土として有効なためです。
オーナー様が盛り土にはどの土壌が良いか、土木屋さんや造園屋さんから聞いて、使用を決めた真砂土。ツジムラも初めて採用するので効果の程が楽しみです。

◎2011年5月26日

山形方式節電

震災による夏の電力不足を回避するため、山形県が呼びかけた節電県民運動「山形方式節電」の1回目の社会実験が25日の午後5時から午後7時まで実施されました。
同時間帯での県内消費電力は昨年同時期比で12%減、目標としていた15%減には届かなかったことが報じられていました。
節電の啓蒙を促すこの手の運動は大変よいと思うのですが、何せ唐突に行われた感がぬぐえません。「山形方式節電」とは何ぞ?3世帯同居率が全国でも高いため、1つの部屋で家族そろっての団らんによって、消費電力を押えるようにするらしいのですが、これも疑問です。
公共機関を中心に午後5時での退社が促されて残業が押えられたようですが、何か目新しいことが足りない感じがします。
次回の社会実験は31日午後1時から3時で実施。6月から9月での本格実施に繋げていくようです。

◎2011年5月25日

天神祭り

学問の神様、菅原道真公の命日にちなんだ全国の天満宮で催される祭り。大阪の天神祭りはその中で最も有名であろうが、ここ庄内の鶴岡でも5月25日は天神祭りが行われる。別名「化けものまつり」とも呼ばれ、編み笠姿の化けものが無言で酒を振る舞う東北の奇祭だ。

http://www.tsuruokakanko.com/season/tenjin/index.html

その昔、道真公が太宰府に流された時、公を慕う人々が時の権力者をはばかり、姿を変え顔を隠して密かに酒を酌み交わして別れを惜しんだ言い伝えによるものだという。

ツジムラから見ると隣町の祭りですが、小学校は半日で親戚の家に行った記憶があります。
地元に戻ってからは平成16、17年に仮装してのパレードに参加したことがあります。
今日、たまたま鶴岡に行く機会があったので取り上げてみました。一見する価値はあると思います。
庄内に菅原姓が多いのがやはり何か関係しているのでしょうか?

◎2011年5月24日

土留め工事

N様邸は本体工事に先駆けまして敷地内の一部を盛り土にすべく
写真のようにコンクリートの土留め壁の工事に着手しております。
なんでも全面道路より敷地が低く、水捌けも悪いため、大雨が降ると四方から水が流れ込みどうにもならなかったようです。
現在の住宅では本来の躯体の工事だけではなく、外構を含めた附帯工事の割合が高くなっているように思えます。
これから行う地盤改良工事も頑丈な地盤なら必要ない工事なのですが、強固な住宅を建てるために必要とは言え、コスト面を考えると大きな負担となります。

◎2011年5月23日

地盤調査

土地に安定した住宅を建てるためには地盤の状態を知る必要があります。軟弱な地盤や締まり具合に偏りのある地盤に建物を建ててしまうと不同沈下を引き起こし、住宅が損傷してしてしまう恐れがあります。
新築住宅瑕疵保険に加入しているツジムラは必ず地盤調査を行っています。
今回のN様の住宅の調査。地盤改良が必要なのは覚悟していましたが、予想より地盤がよさそうです。ほんのちょっとですが・・・。

◎2011年5月22日

地鎮祭

昨夜遅くに京都から戻り、今日は朝6時から地鎮祭の準備です。

事前の予報で雨の確率が高かったのでテントを借用。準備には泥まみれでしたが、大いに役に立ちました。
7時からの式典では刈初(かりそめ)、穿初(うがちぞめ)、鍬入(くわいれ)まで一通りを実施。土地の氏神様を鎮め、工事の安全を祈願致しました。

◎2011年5月21日

京都

新住協の総会の翌日は、会員施工した住宅を見学するのが一般的なのですが、そこは建築物の宝庫である京都。会員の見学する住宅が近辺にないのも理由ですが、半日のバスによる京都観光が企画され参加してきました。

実はツジムラは京都は今回で3回目。観光地のほとんどにまだ行ったことがありません。当初は一人で自由に廻るつもりでしたが、コースがまだ未踏の処が殆どだったのでツアー参加は正解でした。

まずは二条城。意外と大きい城郭にビックリ。徳川将軍家の権威が感じられます。そして、南禅寺、青蓮院門跡、清水寺と巡りました。清水寺は2回目でしたが、修学旅行の児童生徒で一杯でした。ただ3年前の1月に訪れた時に耳にした外国語が今回は殆ど聞こえませんでしたので、こんなところで震災の影響を感じました。

ツアーの後、一人で御所と銀閣寺へ。特に銀閣寺は良かったです。また季節の違う時期に訪れたいと思いました。

◎2011年5月20日

新住協総会 2

北海道など寒冷地を中心に広がったNPO法人新木造住宅技術研究協議会。東日本大震災の被災地である岩手、宮城、福島にも多くの会員がおり、仙台にある事務局も使えない状態になり一時移転を余儀なくされました。また現在も住宅や作業場が流され避難している方や1名の行方不明者もいるそうです。
そんな中での総会の開催地が初めての関西圏の京都でした。東日本の会員が多い新住協ですが、近年の夏に涼しくなるための断熱技術が注目されたためか、西日本の会員も年々増加し、京都での開催になりました。
約200名の会員を集め、この冬に着手した断熱耐震リフォーム事業の事例紹介や今後のQ1-X(キューワンエックス)住宅、これはQ1住宅の進化型とのこと、目標数値の策定。そして、震災後の電気が使えなかった状態でのQ1住宅の住み心地リポートなどの研究内容が紹介されました。
今後の方向性を整理でき、同じ志の会員と親睦を深め、年1回の総会懇親会は終わりました。

◎2011年5月19日

新住協総会

所属している新住協の総会のため、これから京都に行ってきます。

◎2011年5月18日

創業100年

商工会の事業所ファイル整備の依頼を受け、事業所概要を整理していました。
沿革の部分を調べていたところ、ツジムラのひいじいさんが明治44(1911)年7月に建築工事業を創設したことが分かりました。自分の生まれた時にはまだ存命中していたそうですが、記憶の中には全くなく写真の中の人のイメージしかありません。曽祖父から始まった建築業、偶然気づきましたが今年で100年目になります。世の中の取り巻く環境は厳しいものですが、頑張っていきたいと思います。

◎2011年5月17日

解体工事始まってます

このブログでもたびたび登場した住宅の新築工事。


現在の敷地に建て替えするので、古い家の解体工事がGW明けから始まってます。


10月には完成予定、このブログでも進捗状況を紹介していきます。


◎2011年5月16日

住宅建設費補助金制度

商工会の中で住宅建築に携わる有志が集まっている部会があります。

年に数回、共同のチラシを作り地元の工務店としてPRしたり、リフォームの需要を喚起してますが、今年は特に厳しい状況になりそう。
実に様々な助成制度があるのですが、うまく活用してもらいたいものです。

◎2011年5月15日

脱メタボ

気候が良くなってきたので、週一二のペースでジョギングしています。

地元のルームランナーの上をゆっくり長時間走ります。外を走った方が気持ちいいのですが、長時間走ると脚に負担がかかり故障してしまうので、身体に優しいく効果が高い室内を走っています。

このルームランナーが時間、歩数、距離、速度などが表示されるので、目標を決めて頑張ることが出来ます。消費カロリーも表示されるのですが、これがユニークで食べ物も一緒に表示されます。例えば生ビール200カロリーとかロースかつが900カロリーとか普段何気なく食べている食品が実はこのくらいのカロリーがあった!と認識を新たにさせられます。

今日も走りました!走ったあとの温泉がまた爽快です。

◎2011年5月14日

地元

昨夜は地元の工務店仲間の集まりがありました。
やはり話の中心は震災時とその後のこと。やはり何所も苦労しているようです。
こんな中でもある変化が・・・。この種の集まりではツジムラがいつも最年少なんですが、昨夜は若い(20代後半)後継者が親父さんの代理として参加してました。30代半ばでこの会に参加したことを思い出すとともに、何事も変わっていくものだと改めて思いました。

◎2011年5月13日

営業

GW明けから様々な営業の方が訪ねてきました。
話をするのは震災の影響と今後のこと。景気が悪いのを実感してしまいます。

◎2011年5月12日

レンタル

ある物が必要なため、購入及びレンタルの料金を調べました。
購入は年に何回も使うものでもないし、価格面からも断念。レンタルする方向で検討しましたが、なかなか見つかりません。ネットだと大都市圏を中心に種類も豊富にあるようですが、ここ庄内だとどこで取り扱っているもわかりません。途方にくれていると偶然に来た営業マンが情報を教えてくれました。酒田の某で扱っているよ、と。何でも以前使ったことがあるそうで、電話までしてくれて情報を集めてくれました。自分の業種範囲外のことは中々分からず、ローカルなことはネットでも網羅してません。こんな時に役に立つのは『人』からの情報であることを再認識した日でした。

◎2011年5月11日

むぎきり

昨日の大学時代の友人ですが、今日は鶴岡と酒田にそれぞれ行きたいとこがありその後由利本荘に向うとのこと。昼食だけでも庄内の味を堪能頂こうと某大山の有名なむぎきり屋さんに案内しましたが、臨時休業の張り紙が・・・。酒田に向うのだからツジムラの地元のむぎきり屋さんに連れて行きました。
水戸出身東京在住の友人は当然「むぎきり」なるものは初めてです。ツジムラもあまり気にしなかったのですが「むぎきり」は鶴岡を中心とした庄内にしかないもので、他の地域から来た方には「むぎきり」に案内すると非常に喜ばれます。
昨日食べさせた「月山だけ」「孟宗」など庄内は本当に食べ物が美味いと言っていました。
友人とはまたの再会を約束して別れました。

◎2011年5月10日

来庄内

急遽、大学時代の友達が庄内に今日来るとメールが。
去年のGW東京で会って以来の再開。ごちそうしなければ。

◎2011年5月9日

連休明けの月曜日

朝方は晴れていたのに、現在は予報通り冷たい雨が降っています。
南方では台風1号が発生、フィリピンに被害が出ているとか。昨年の夏の猛暑から冬の大雪。異常気象は続いているのでしょうか。
今日もバタバタと過ぎていきました。いよいよ本格的な平成23年度の始まりです。

◎2011年5月8日

充電完了!

ゴルフは先方の都合で中止になりました。
結局、遠出はなかったGW。様々なことでリフレッシュいたしました。

◎2011年5月7日

ルームランナー

4月から週二日、長時間ゆっくっりとジョギングしてます。
GW後半は毎日ルームランナーの上で汗だくになっています。汗を流した後のビールを止めれば効果がでるのになあ。

◎2011年5月6日

隠れ家

平日の今日はGW明けの通常通りに戻った方も多いのかも。
ツジムラは庄内における隠れ家を見つけてしまいました。ラッキー!

◎2011年5月5日

今さらながら

何年か前に大ヒットしたドラマを見ています。
タイトルだけは知っていたけどこんなに面白いとは!個性があるっていいですね。

◎2011年5月4日

5台限り

4台目の地デジ対応テレビを買うため某ヤマダ電機に並びました。開店40分前、10番目。ターゲットは5台のみ。家族連れもいるから微妙だが大丈夫か?奥のテレビコーナーまでのダッシュなら負けん!様々な思惑が絡み合いながらオープン!意外に行儀良く1列縦隊で店の中に!何と目標はレジ前に箱積み!丁度最後の5台目をゲット!!アクオスな1日でした。

◎2011年5月3日

多チャンネル時代

地デジ対応のテレビは恐ろしいです。
地上波だけだったチャンネルがBSも。しかも民放まで。そしてCS。5月1日から3日までの3日間、無料開放で多くの番組が見ることが出来ました。凄い、そして怖いです。
でも、池波正太郎の「剣客商売」はイイ!文庫版も良かったが映像もイイです。

◎2011年5月2日

ゴルフ打ち放し

連休最後の日曜日にラウンドすることになりました。
未だにゴルフ初心者のツジムラはボールにも当たらないレベル。才能ないので練習するしかないのですが、ダイエットしてからゴルフを!の気持ちのままメタボのまま今に至ります。
ほぼ1年振りの打ち放しはやはりボールに当たりません。コーチしてもらいフォームと手首の返しに注意してスイングするのですが、やはりぎこちない。練習するしかないのですがね。

◎2011年5月1日

遠出を止めた一通の封筒

初めて8連休のゴールデンウィークを迎え、ボランティア!?、放浪の旅!?に出る予定でしたが、適わなくなりました。おとなしく家にいます。


 
▲このページの先頭へ