ツジムラ専務ブログ |株式会社ツジムラ〔 山形県 庄内地方 : 三川町|鶴岡市|酒田市|庄内町|遊佐町 〕

ツジムラ専務ブログ

◎2011年2月28日

浦田健氏

東北電力山形支店主催の賃貸住宅経営セミナーに行ってきました。
今年は「金持ち大家さん」シリーズの著者の浦田健氏。
ツジムラは知りませんでしたがこの分野のコンサルタントでは著名な方で、「アパート・マンションの画期的な空室対策」のテーマで講演されました。特に目新しいことは無かったのですが、全てにおいて徹底し、工夫していることに驚きました。昨年のセミナーの鈴木ゆり子さんもそうですが、入居者とのコミュニケーションを大切にし、基本は掃除と挨拶。当たり前の事を当たり前にする、ホントに小さなことを徹底して行うことの意義の重要性をあらためて思いました。
そうして、誰もやっている人がいないからコンサルタントを行う。目の付け所が違います。
そしてアイホンを駆使したプレゼン。ここまで進んでいるんですね。
このセミナーで様々なヒントや気付きを貰いました。ありがとうございます。

◎2011年2月27日

月山道雪崩発生

国道112号線、通称月山道で大規模な雪崩が発生し、現在全面通行止めとのニュースが入ってきました。幸いにも巻き込まれた車や人はいないようでなによりですが、今週この道を通って仙台まで行ったので驚いた次第です。除雪作業は今日中に終わるようですが、明日にも点検作業があり通行止めの事。これも大雪の影響でしょうが、物流など月山道の依存度は決して小さくありません。暫くは迂回路を通ることになりそうですが、早期の全面開通を望みます。

◎2011年2月26日

リビア

ニュージーランド地震と同じくらい興味があるのですが、何故か日本のニュースでは取り上げてくれませんので、BSでアメリカやフランスのニュースでリビア情勢を見ております。
当たり前といえば当たり前まのですが、同じリビア情勢でもフランスのニュースはフランス視点で、アメリカのニュースはアメリカ視点で報道されており、日本のニュースとは違う点で非常に興味深いです。
これまた日本政府は何をやっているんだという感じですが、何にしろ石油価格などで日本に影響があるはずですが、どうなんでしょうね。
ガソリンも騰がっていると聞きますし、建築で言えばベニヤなどの合板類も値上げになるようです。
エジプト情勢や中東情勢の不安定と共に何とかしてほしいもんです。

◎2011年2月25日

ニュージーランド地震

被災され行方不明の方々の捜索に世界各国から援助隊が集まり懸命の活動をされているようです。
一刻も早い行方不明者の発見をお祈り申し上げます。
さて、今回は地震についてです。ニュージーランドは日本と同じ環太平洋火山帯に属し、一般に地震が多い地域です。当然建物を建てるにはその国の耐震基準に適合した建築物を建てるはずなのですが、廻りの建物がある程度倒壊しないで残っている中でその語学学校が入っている建物だけが倒壊するのは不自然な感じがします。レンガ状や石造りなどの古い時代の建造物なら分かるのですが・・・。
テレビを見た限りではそんなに古い時代の建物でもないようだし、何らかの耐震性に問題があったのでしょうか。
何でも昨年も大きな地震があったそうですが、郊外だったためか今回ほどの被害はなかったようですが・・・。
その後のニュースで震源地が浅かったため振動が想定されるケースより大きく想定外の揺れであったことも報道されていました。建物を設計する立場として充分地震については肝に銘じたいものです。

◎2011年2月24日

豪雪の被害

我が町には昔からの大きな農家も多く、そういう農家は大きなお屋敷と立派な土蔵があります。
そんな農家の一人から土蔵に雨が漏れているとの連絡が・・・。急いで現場に行ってみると入口部分から漏水し土蔵の内部にたまっている状態でした。調べてみると母屋と土蔵が近接しており、屋根に積もった雪が氷柱となり破損した庇の付け根から雪解け水が内部に侵入しているようでした。もう少し建物間の距離があれば直接雪が落ちるところが、北側である要素も加わって少しずつしか融けずにほぼ全て屋根に落ちているようです。
今年はこのような雪の被害が多いです。

◎2011年2月23日

続 デフレの正体

読み終えました。
詳細のデータから導き出される客観的な事実。それは何となくや単なる思い込みに過ぎなかった誤った世間的認識を覆す説得力のある主張である。
10年以上前に「激安!」「価格破壊!」などともてはやされた時があったが、そのうち自分たちの給与や報酬も価格破壊されるのにと思っていたことを思い出す。
最後の筆者の処方箋部分は前首相のお小遣い問題などから是非実現して欲しいと思うが、既得権の問題から現実的ではないんでしょうね。
是非、続編を望みます。

◎2011年2月22日

住宅ローンアドバイザー


1月からWeb上で勉強していた財団法人住宅金融普及協会の「住宅ローンアドバイザー」の養成講座が仙台で開催され認定試験も受けないといけないので朝から高速バスで行ってきました。仙台までのおよそ2時間の距離が絶好の勉強時間となります。過去問の確認に今回も有効に活用させて頂きました。
さて、講座は10時から17時までびっちり。久しぶりに長時間机に向かって講義を受けました。その後に行われた修了判定試験も確かな手応えがあり、少ない時間をやりくりしての価値は十分あったと思っています。
今後、住宅ローンの分野でも皆様の初めのお手伝いが出来ればと思っております。

◎2011年2月21日

春近し


今日は朝から鶴岡、藤島、酒田を廻り、午後には打合せと大忙し。
幹線道路には殆ど雪が無くなったので移動も非常にスムーズです。
写真はツジムラの門の周辺の様子。道路が直角に曲がっているので雪置場としては絶好の場所。今年は近年では記憶にないくらいの山になりました。
ふと思ったのですが、今の子供達はミニスキーやソリ遊びってしないものなのでしょうか。このような雪山は絶好の遊び場所なのに・・・。
なにはともあれようやく冬が終わり春の足音が聞こえてきました。

◎2011年2月20日

デフレの正体

アマゾンにて注文した本があっという間に届きました。
専門書が欲しい時に何回が活用していましたが、本当に便利な世の中になりました。既存の書店が衰退するのも納得です。
帯びにも50万部17刷突破、著名人の推薦が・・・。
多くの人がこのモヤモヤした経済報道と実生活との乖離と先行きが見えない不透明感への不安さが何らかの解決策を見出す行動の一つの表れとしてこの本が売れているのでしょうか。
まだ読み始めたばかりですが、なるほどの連続です。

◎2011年2月19日

デフレ不況の正体

買いたかった本と間違って購入してしまった本がこちら。「デフレ不況の正体」筆者の名前は目にする機会が多いが実際に書籍を読むのは初めてです。
これが意外と面白い。巷で耳にする一般的なデフレ論とは違う見解が書かれており、それが妙に説得力があります。偶然手に取った本でしたが一読する価値はあると思います。
本当に欲しかった「デフレの正体」はアマゾンで注文してしまいました。

◎2011年2月18日

続 もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら

スラスラ読み終えました。そして何故か涙が・・・。
後書きの作者を見て、ツジムラと同年代の放送作家さんだと知りました。今をときめく「AKB48」携わっているらしく登場人物のモデルを彼女たち求めた事も書いてありました。ただ偶然に書かれたのでは無く、イラストを含めた全てが周到に準備されたものであることも知りました。ベストセラーを目指した訳ではないでしょうが、現在に受け入れやすいように工夫した結果、「AKB48」との注目と共にヒットしたのかも知れません。
ツジムラは「マネジメント」と出会った。ツジムラは真摯さとは何かを考えた。・・・心に刻みます。

◎2011年2月17日

もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら

今朝の朝刊をみて、欲しい本があったので夜に地元の大型書店へ。
ぶらぶらお目当ての本を探していた時に目に付いて思わず買ってしまった本がこれ!
有名過ぎて説明するまでもありませんが、ベストセラーにもなった小説です。帯によると200万部突破したもよう。
あちこちで耳にし、いつか読んでみたかったのですが機会がなかった。
恥ずかしながらドラッガーも本家の「マネジメント」も余り知らないので入門書のつもりで購入しました。
読み始めると高校野球というなじみのある題材の小説形式のため読みやすく面白い、そして今さらながら目から鱗のビジネス書。まだ読み始めたばかりですが、もっと早く購入すればよかったと思っています。
本当のお目当ての本「デフレの正体」は見つからず間違って「デフレ不況の正体」を買ってしまいました。

◎2011年2月15日

ただ今製作中!

先日の断熱材のブログでカネライトフォームを使用したのがこれ。
縦横約3m弱に深さが30㎝の”箱”が3段重ねてあります。それぞれの内側に50㎜のカネライトフォームが貼り付けてあります。別途”蓋”もちゃんとあります。何かの梱包に使うとの事ですが、ツジムラではこのようなものも製作しております。
また、搬送にも大きすぎて苦労したんですが、またこの話はあとで・・・。

◎2011年2月14日

束石


日曜日に大江町のガソリンスタンドの屋根が雪の重みで潰れたニュースを報道していました。水分を含むと積雪荷重も増えますのでご注意下さいませ。
さて、先日の雪の重みで圧壊した柱脚部分、写真のような黒御影石の束石を使用して復旧しました。これでまた雪が積もっても一安心です。

◎2011年2月13日

スカパー!

普段はあまりテレビを見ないのですが、連休中にスカパー!無料で見られるというので視聴可能なチャンネルをザッピングしてみました。
いやはや、凄いですねぇ。スポーツから映画、ニュース、時代劇、アニメなどなどこれだけのコンテンツがあったのかと驚くばかりです。プロ野球巨人戦の地上波の視聴率が低いのもうなずけます。自分だけの好きな番組が見られるのですから・・・。
思わず時代劇の「剣客商売」を見入ってしまいました。
エジプトのムバラク退陣ではないですが、変わっていくんですね。

◎2011年2月12日

再び大雪

世間では連休の週末また雪が降りました。
1月中に降った雪質とは違い水分を多く含んだ春の雪ですが、かなり積もりそうです。
週初めにはまた除雪かぁ・・・・・。

◎2011年2月11日

断熱材はいづこへ

グラスウール断熱材の納期の遅れが叫ばれてますが、どうやら断熱材一般が広く不足しているようです。押出法ポリスチレンフォーム保温板が緊急に必要となり「スタイロフォーム」「カネライトフォーム」「ミラフォーム」など各社探してもらったが無い、納期回答が出ないの返答。
他に建材屋さんに何とか探してもらい必要数量に及ばないものの一定数を確保。ホームセンターを廻って一部を確保。残りの種類、数量も来週には何とか確保できる目処が立ちました。
しかし、これだけの納期がかかるようだと住宅の現場が困惑するのも理解出来ます。住宅エコポイントの影響か、倉庫にある断熱材なら種類を問わず直ぐになくなるそうなので、本当に何とかしてもらいたいです。

◎2011年2月10日

自社ブランド

住設機器メーカーに見積もり依頼に行った時の話。
そこのメーカーはキッチンやお風呂の他にトイレの便器も取り扱っている会社。選択肢は少ないものの特色でもある壁パネルを組み合わせてトイレ一室の提案を行っている会社であり、安価なこともあってツジムラでも使わせてもらっています。
今回もトイレメインにコストダウンを図ろうと相談に訪れた次第でした。複数の別件での用事をすませたあとの訪問だったので、ショールームに到着するなりトイレを借りたところ小便器に某大手メーカーのブランドが・・・。
自社ブランドの小便器があるはずなのに何故自社のトイレで使わないのだろうと尋ねてみると、建物自体が借りているものであり建築した施工会社の意向とのこと。自社の便器に替えて貰うよう要望はしているのですが・・・とのことでした。
様々なしがらみがあり、思うようにいかないものだなと感じた一コマでした。

◎2011年2月9日

雪害

写真は玄関の屋根を支える柱脚部分。
屋根に積もった雪の重さで柱を据付ける部分にヒビが入りました。この場所は例年の積雪が庄内の中では少ないところなのですが、今年の大雪で耐えられなくなったようです。
本当に様々なところで大雪の影響が出てます。

◎2011年2月8日

GALAXY Tab その後


スケジュール管理と手帖代わりのため購入したスマートフォン「GALAXY Tab」。習うより慣れろでいじくっていましたが、取り敢えずアマゾンでカバーと分かり易い説明書と実用アプリ集を購入。
やるまいと誓っていたゲーム、しかもオセロと将棋をダウンロードしてしまい懐かしく遊んでしました。
ようやくゲームにも飽きて本来の使い方をしようと内蔵しているアプリを全部試したのですが、いやはや凄いですね。
用途が被っているのが多く外部からダウンロードして自分の使いやすいようにカスタマイズする前提なので自分に合ったソフトを見つけるのが大変ですが、驚愕するのがネットとの繋がり。ニュースや情報が何所でも入手することが出来るのは当然としてGPS機能を使った位置情報に驚き。カーナビがいらない理由が分かります。
ネットに関しては事務所ではデスクトップパソコン、家の中では無線LANを利用したノートパソコンがあるのでギャラクシータブの必要性が薄いのですが、外出先では重宝するでしょうね。
昨年の12月に東京に行った時、スマートフォン等の「電子ブック」を利用している人が多く目に付いた理由が分かった気がします。
決してIT先端人ではないツジムラのスマートフォントの格闘もアップしていきますので温かい目で見守って下さいませ。

◎2011年2月7日

HDMI

お客様の家でお客様のテレビを使って3Dキャドにてプレゼンテーションを行う。
パナソニック「レッツノート」を購入したのも3Dキャド「アーキトレンドZ」を使用しているのもこのような使い方をしたいと思ったからです。そして肝になるのが「HDMI(高解像度メルチメディアインターフェイス)」現在のパソコンとテレビを繋ぐ端子です。
そして今日ついにプレゼンプレゼンテーションが実現。相手方のシャープ製テレビとの相性もばっちりで画面に映ることが出来ました。いつもながら技術の進歩は凄いものです。

◎2011年2月5日

サッカーアジアカップ

1週間前にサッカー日本代表「サムライブルー」は幾多の試練を乗り越え、4回目のアジア王者を勝ち取りました。日本での放送時間が夜間帯の丁度良い時間であったこと、他のコンテンツか無かったこと、翌日が休日であったこと、ここまでの道のりがドラマテックであったことなどの条件も重なり視聴率を含めて、サッカーへの関心が強まりました。サッカーファンとしてとても良かったと思います。
さて、昨年のワールドカップから日本代表が大きく変わったところは何と言っても指揮官、監督にイタリア人のアルベルト・ザッケローニが就任したことです。サッカーは同じ選手でも監督の戦術によりチームが大きく変わります。そこがサッカーの面白いところですが、昨年の秋に就任して以来、代表として集まる時間が決して多くなかったのにもかかわらず、チームを纏め上げ優勝してしまったのです。
この事実はやはり全軍の長たる指揮官によって組織が良くも悪くも作用されることを物語っていると思います。会社の経営も同じ、肝に命じておきたいです。

◎2011年2月4日

内勤

寒さのせいではありませんが、このところ事務所の中ばかりで仕事をしております。
今日あたりはようやく寒さが落ち着いて緩くなったのですが、道路上はかえって通行がし難いようです。
見積もり依頼で多くの業者に来て貰いましたが、いやはや、新製品など技術の進歩はめざましいものがありますね。必死でついていかねば・・・・・。

◎2011年2月3日

豆まきと恵方巻

今日は節分です。
節分と言えば子供の頃から山形に本社がある「でん六」のCM”赤塚不二夫の鬼の面プレゼント”の印象が強いですが、現在では芸能人の神社での豆まきや恵方巻きなる商業的な風習があっという間に定着した感が強いです。
我が家でも新築して初めての節分、各部屋を廻って豆まきを丁寧に行いました。
勿論、恵方巻きも南南東に向かって無言でほおばりました。業者の思惑通りに動くのは抵抗ありますが、まあ縁起ものということで・・・。

◎2011年2月2日

住宅版エコポイントセミナー

建材屋さんが主催する住宅版エコポイントセミナーに参加してきました。このようなイベントには知っている事であっても、新しい事、知らなかった事等、頭の中を整理する意味でもなるべく顔を出すようにしております。
さて、再三このブログでも取り上げた「住宅エコポイント」の延長ですが、節水型トイレ、高断熱浴槽、太陽熱利用システムを新たにポイント対象とすることは周知した通りですが、一番ハッとさせられた事は期間が延長しても住宅エコポイント予算が従来から増えた訳ではないので無くなったら期間内でも終了するという事でした。昨年末時点で残りが約435億円で、今のままの消化ペースでいくと5、6月頃には予算の1000億円を使い切ってしまうのではということでした。
3月末までには写真のTOTOさんのようにキャンペーンを実施しているところもあるので、住宅エコポイント対象の工事を考えている方は早めにご相談されては如何でしょうか?

◎2011年2月1日

つらら

新築1年目の冬はすこぶる快適。
朝起きて補助のエアコンを深夜電力時間帯の午前7時まで付ける時もありますが概ね20℃前後をキープしております。2階は少し下がり16℃位。寝る前少しだけエアコンのお世話になっております。昨日のヒートポンプ暖房ではありませんが、コスト的にも満足しております。

さて、現在よくみることが多い「つらら」。つららが出来ている住宅は暖かさがここから逃げていている証拠です。昼に暖房の暖かさがある部分から逃げ出し屋根の雪を溶かす。滴が垂れ落ち、それが暖房を止める夜間に凍ってしまう。これを繰り返すと立派なつららが出来るのです。

高気密・高断熱の全館暖房の住宅では屋根から暖かい空気を逃がしませんから「つらら」が出来ません。住宅性能の指標を語る一つとしてつららの出来る家は残念ながら現在の性能を満たしているとは言い難いようです。


 
▲このページの先頭へ